/ /ジェミニはいつもどんな石をつけるべきですか?

双子の兆候はどちらの石ですか?いつも身に着けなければならないジェミニ?

あなたが知っているように、十二支のすべての記号には独自のものがあります自分の強さに対する信仰を強め、目標を達成し、さまざまなトラブルを避けることができるようになりました。これは貴重なまたは半貴石かもしれません。黄道帯のサインジェミニ - 空気要素の最も鮮やかで卓越した代表者 - また、独自の魔法の石があります。これについては記事で説明します。

瑪瑙

十二支の石のサイン
活発で多才なジェミニ占星術師瑪瑙のような石を保護することを勧めました。このお守りは様々な病気の発生を防ぎます。また、邪悪な目からこの石に12個のジェミニのサインを守り、所有者の生活を拡張します。さらに、彼は雄弁の贈り物を人々に与えることができます。雄弁の贈り物には、この看板の代表にとって特に重要なものがあります。その大部分は、有能な語り手やスピーカーの役割を証明することを夢見ているからです。だからこそ、この石をいつも持ち歩くことが大切です。黄道帯のサインジェミニは、リング、イヤリング、ペンダントなど、かわいい控えめな瑪瑙の宝石を購入することが最もよくあります。

ピンククォーツ

互いの愛を夢見るジェミニ幸せな家庭生活、常にバラの水晶で作られたジュエリーを着用する必要があります。特に、双子座双子座のサインが女性であることが重要です。この石 - 透明鉱物は - 愛する人に会い、彼と結婚するために未婚の女の子を助けます。女性はピンクの水晶とマスコット結婚し、家族の平和と調和を維持するのに役立ちます。さらに、それは他の人々を理解し、この石の免疫システムを強化する能力を向上させるのに役立ちます。ジェミニは、恒久的に生活の中で人々を閉じ込め、ストレスを取り除くために、ローズクォーツの所持でもあります。

ベリル

双子の看板の双子の石
お勧めのマスコットジェミニを使用してください - これはベリルです。ベリリウムの品種には、エメラルド、ヘリオドール、アクアマリンなどの貴石があります。彼らは旅行中に素敵なお守りであり、礼拝スキルを発達させ、また身に着けている人に心の力、身体的活動、そして心の安らぎを与えます。加えて、ベリルは疲労、ストレス、負の感情を保存し、ジェミニを正のエネルギーで満たすことができます。

クリソプラーゼ

双子の双子の女性の石のサイン
貴石と半貴石の境界を定める黄道帯の兆候によって、ジェミニはクリソプラーゼを念頭におくべきです。それはこの星座の代表者がすべての努力で成功するのを助けるでしょう。このお守りは、ジェミニにとって完璧です。この石は、非標準的思考が違う人々に運をもたらし、常に自分の人生を更新しようと努力するからです。クリソプラーゼは、邪悪な目、腐敗、様々な危険、また中傷や嫉妬の人から保護することができます。この貴重な石を入れたジュエリーは、お守りとして着用しなければなりません。この場合、所有者は負のエネルギーから守られます。

Charoite

CharoiteはGeminiに適しています。しばしば詩や哲学に大きな関心を持っています。彼は創造的な想像力を発達させ、直感を起こし、同情の人を引き付けるのを助けます。この石は、腎臓や肝臓の仕事に関連する健康上の問題がある場合にも着用することをお勧めします。

関連ニュース


コメント(0)

コメントを追加