/ /「ビーン保険」:見直し・保険商品KASKO

"豆の保険":レビューと保険商品

ビン保険のレビュー
現在、保険市場多くの異なる構造が提示される。手ごろな価格の保険商品は、このような安定した有名企業を「BIN保険」として提供する準備が整いました。多数のクライアントからのフィードバックは、それが良い関税だけでなく、高品質のサービスを提供する準備ができていることを示しています。

発生の履歴

多くはLLCと呼ばれる組織を知っています"最初の保険会社。" 2012年10月には変更があり、「BIN Insurance」LLCに改名されました。お客様の声には、この変化に対する顧客のさまざまな視点が示されています。誰かが会社が破産したと確信している人もいれば、大企業に飲み込まれたと主張する人もいれば、新しい保険会社に過ぎないと確信している人も少なくない。実際、これらの観点のすべてが正しくないことに注意する必要があります。同社はLLC BIN Bankのような大手銀行との緊密な協力と統一されたリーダーシップの必要性のためにその名称を変更した。これらの変更のおかげで、組織は新しいレベルに達し、顧客に新しい保険プログラムを提供しました。車の保護のためのプログラムは、同社で非常に人気が高くなっています。

BIN保険は何を提供していますか?
ビン保険

CASCO - 損害とUgonのリスクに対する保険事故が発生した場合、車両所有者の費用をカバーする保険。

現在、BIN保険会社は、CASCOプログラムの下でいくつかの保険オプションを用意しています。

  1. 古典。
  2. 快適さ。

同社の製品「BIN」が指向しているもの保険?スタッフからのフィードバックは、「クラシック」プログラムは大人と経験豊かなドライバーにとって完璧であり、「コンフォート」は権利を受け取ったばかりの市民にとっての証です。

プログラム "Classic"

このプログラムの枠組みの中で、州交通安全検査官からの書類が入手できる場合にのみ、保険事故の発生が行われる。したがって、このプログラムを使用したクライアントは、各保険事象を管轄当局に記録しなければならない。このような制限により、保険料の額を大幅に節約し、適切な価格でポリシーを発行することができます。

保険会社のビン保険
プログラム「快適さ」

このプログラムでは、保険契約者は管轄当局からの書類を提出することなく、保険事故の全契約有効期間中に(損害額にかかわらず)2回宣言する権利。

選ばれた保険プログラムにかかわらず、クライアントは、ポリシーを作成するときに、計算によるか、または駅での修理を実行することによって、保険金支払補償を決定する。この選択権は、保険会社のBIN保険を区別します。顧客レビューは、今日のほとんどすべての保険会社が現金で支払いを停止したことを示しています。

どのプログラムを使用するかはあなた次第です。保険会社 "BIN Insurance"は顧客の希望を考慮に入れ、最良の条件のみを提供します。

関連ニュース


コメント(0)

コメントを追加