/ /クラフト紙に花を詰める方法:詳しい説明とベストアイデア

クラフト紙に花を詰める方法:詳細な説明とベストアイデア

クラフト紙は単純な灰色 - 茶色のシートですかなり高密度で耐久性のある材料から作られています。このペーパーは非常に耐久性があり、包装や包装に使用されています。生態学的に清浄な物質は容易に分解し、環境を汚染しない。シンプルでスタイリッシュなクラフトパッケージングは​​ファッショナブルになり、花屋で頻繁に使用されます。

クラフト紙は何からですか?

それは郵便局で、製品の「自然さ」を強調したいと思う小麦粉、穀物、ペストリーおよび他の食品を包装するために使用されます。レベルを上げるプログラムに参加する多くのショップ 責任 環境に対する権利、放棄 ポリエチレン パッケージは強い紙に賛成です。それで、クラフト紙は話しているほど安全ですか?

クラフト紙は木製です。そして、原材料の要件は非常に低いです。これは、必ずしも針葉樹である必要はなく、木材加工(チップ、欠陥製品)由来の廃棄物も使用することができる。木は酒の中で沸騰し、得られたものから セルロース系 大衆は非常に強い茶色の紙を受け取る色。ドイツ語で "kraft"という言葉は "強い"を意味します。この生産方法はXVII世紀から知られていますが、表現できない色と紙質の低さのために要求されていませんでした。 "製作"のプロセスでは、多くの有用な物質が得られます:ロジン、テレピン、植物性石鹸。必要に応じて、紙は塩素(これは非常に有害である)、塩素塩、酸素またはオゾンで漂白または染色することができます。

環境にやさしいクリーンな材料は、3年間で完全に安全な部品に分解されます。腐敗のために、例えば、ビニール袋は約50年かかる。

クラフト紙に花を詰める方法は?

原則として議論されている包装材料は、それはパターンがあり、茶色を除いて、まれに異なる色で行われます。クラフト紙のシンプルさは、複雑ではない包装を意味する。しかし、その材料は、異なる、より興味深い性能で見つけることは困難ではない。

クラフト紙の色の梱包

写真は非常に簡単な方法を示していますクラフト紙に花を詰める。この例では、紫色の花柄がシートの片面に塗布されています。クラフト紙に花を詰めるもう一つの一般的な選択肢が、次の画像に描かれています。普通紙、はさみ、糸、ポリエチレン、色付きのリボンが必要です。

クラフト紙の色の梱包

花束の花は、並べ替え、鉛同じ長さに茎と作物が大きすぎる葉。端はポリエチレンで包まれ、撚糸で結ばれる必要があります。クラフト紙のシートから画像のように「バッグ」を作って、色付きのリボンとつなぎます。

クラフト紙の花束:最高のアイデア

あなたはアイスクリームの角のように花の小さな花束を発行することができます。これは、時間がかかり、花束の数が多い場合、非常に簡単で素早く梱包する方法です。

クラフト紙に花を詰める方法

写真は、パックする方法の例を示していますクラフト紙に花を飾り、さらに手で組成物を飾り、シートを飾る。大まかな見た目の素材は、絶妙なカラスと菊を草のクローバーと組み合わせることができます。他のラッパーでは、そのような組み合わせは不可能です。

クラフト紙に花を詰める方法

ブーケとしてクラフト紙に花を詰める、または個別に - それは植物の洗練を強調する唯一の方法です。シンプルなパッキングシートとツインマグノリアのデザインでは、さらに珍しいと洗練されたようです。さらに、この花は木の上に成長し、短い柔軟な茎を持って、ブーケを作成する方法のほとんどはその装飾に適していません。

クラフト紙に花を詰める方法

組成が調和するためには、植物とクラフト紙を組み合わせることができます。特別な植物のリボンの穏やかなパステルカラーパレットは、ガモットの花束からパッキングリストの不鮮明な色へのスムーズな移行を助けます。緑色のハーネスは、コンポジションの緑色の部分とバランスをとるのに役立ちます。

花を詰める小さな秘密

クラフト紙の包装色には、1つの小さなトリックの知識。花茎の水とジュースが材料を浸したり斑点を残さないためには、飾る前に包む必要があります。これらの目的のために、組織および食品フィルムのストリップ。

クラフト紙の色の梱包

小さなフィルムのストリップでは、最初にティッシュを1枚、次に花束を入れ、ステムの端を包む必要があります。余分な水分が布地に集まり、ポリエチレンは紙に浸透しません。

ブーケのオリジナルデザイン

次の写真はもう1つを示していますオプション、クラフト紙に小さな花束をラップするのはどれほど美しいですか?花はシンプルな梱包リストの中だけでなく、生地やコントラストカラーの他のレースのナプキンで包まれています。

クラフト紙の花束

そのような小さなブーケの上に、名前のカード送信者と花の中ではなく、底を見ることが適切であることを望む。大きくて重い花束は、下の写真のように、クラフト紙のボックスに花ケーキの形で装飾することができます。

クラフト紙でいかに美しく包まれているか

多くの高価な菓子類でそれはそうです包装はお菓子に使用されます。これを行うために、花の脚は必要な長さにカットされ、特別な花のスポンジにこだわっています。花束は丸い箱に入れられ、上は紙で包まれて美しい弓が結ばれています。

関連ニュース


コメント(0)

コメントを追加