/ /結婚15年

15年の結婚式

純度と透明性を象徴するガラス夫と妻の関係、15年間の喜びと悲しみ、勝利と失敗、心配と不安。しかし、この資料は残念ながら非常に壊れやすいものです。これは15年の結婚後の関係です。彼らは半分の答えから、人生の些細なことから、喧嘩から逃れることができます。家族の幸福は、配偶者がどれだけお互いを理解しているか、彼らの心地よさと愛の平和をどれほど評価するかによって大きく左右されます。

ガラス結婚15年で十分です家族の歴史の中で真剣な記念日です。これらの年の間に、夫婦はお互いに慣れて、後半の短所に自分自身を辞任し、結婚のパートナーの尊厳に感謝することを学びました。共通の思い出、共通の友人、共通の財産がありました。子供は家族の中で育ちます。家には通常15年の結婚繁栄があります。アパートや家が建てられたり、手に入れられたりしています。おそらく、車や夏の家があります。ガラスの結婚式にお祝いを受けた配偶者は、霊的な会話、共通の問題のために非常に多くの共通のテーマを持っています。彼らは失うものがあります。

だから、ガラスのように壊れて、壊れやすいかどうか彼らが持っている幸せ。非常に頻繁にこの時期に家族は累積された苦情、刺激、収穫不能のために破壊されます。多くの配偶者は、これらの問題を文字の相違点と呼びます。しかし実際には彼らは並んで15年を過ごしました。そこには多くの良いものがありました。彼らを結び付けた幸せな瞬間、共通の悲しみと心配がありました。小さなことのためにあなたの幸せを失うことは価値がありますか?ガラス - 壊れやすいものですが、注意深く扱うと、この材料は長く続きます。そして、結婚式の15周年に暮らした配偶者の関係は、高価なクリスタルや模様付きのガラスのように、慎重に保存する必要があります。

15年間の結婚式のプレゼントは通常プレゼント、ガラス製またはクリスタル製。優秀な贈り物は、元のガラス眼鏡、眼鏡、眼鏡、ワイングラス、良い、彼らは今すぐ偉大な品種です:色付き、手塗り、色の足など素晴らしいお菓子は、お菓子、サラダボウル、ナプキン、あらゆる種類のガラス鍋、ベーキング皿です。それは、手塗りの花瓶や色のガラス器具を記念日に提示することはいいだろう。配偶者が動物を愛している場合は、犬、猫、または他の生き物のガラスの小像を与えることができます。どのように多くのインテリアアイテムが祭りの贈り物として選べるのですか?主なもの - 想像力を示すために、あなたの贈り物は "ガラスのペア"のための楽しい驚きになった。

"ヤング"は時計やジュエリーを与えることができますラインストーンスワロフスキー、男 - ガラスビールグラスまたはマグカップのセット、灰皿の元の形(彼が喫煙する場合)。お祝いのテーブルには、幸せなカップルが何か光を当てるべきです(妻 - 透明なインサートのもの)。

その15周年記念で結婚式、配偶者はクリスタルまたはガラスのワイングラスまたは眼鏡を交換する。それらの上に、あなたは英雄の名前を刻むことができます。そのような眼鏡は、15年の結婚式の忘れられない一日の記憶として、長い間家族に保管されます。これらのうち、 "ガラスの新婚者"はその後の結婚式のお祝いで飲みます。

お祝いのテーブルはガラスとクリスタルディッシュ。シャンパンはクリスタルガラスだけを注ぐ。誰かが、具体的板、ガラスまたは「運用」ガラスを破壊しないようトライアンフは、「結婚」は、そのような時間まで続きます。

第15回結婚記念日に記念日の子供の存在。彼らは誰であろうと、家族をセメントし、両親の関係を固めます。誰であっても、彼らが持っているものを理解し、彼らの運命と親の幸福を感じるのに役立ちます。

他の5年を目に見えて飛ばし、家族は親切に次の記念日 - 結婚式の二十周年、いわゆる磁器の結婚式を祝う。この日まで生きるためには、カップルは家族を​​築いていることを覚えておく必要があります。あなたの幸せ、あなたの魂の仲間を大事にする必要があります。あなたの夢が実現するかもしれません!

関連ニュース


コメント(0)

コメントを追加