/ /男性優越主義がありますか?

男性優越主義があるか?

「男性優越主義」の概念は常用されている日常生活において、女性の不公平な態度を示すこと。弱い性別の多くの代表者は、能力に対する男性の偏見のある態度のために、彼らはキャリアを取ったり、高い収入を得ることができないと主張する。それはそうですか?この質問に答えるために、男性的なものを含めた偶像崇拝の概念を考察し、現代社会における女性の権利の価値低下が本当に起こっているかどうかを調べようとする。

ショービニズム:言葉の意味

辞書によると、戸外主義は、他の国の差別を正当化するために、ある国が他の国より優れているという主張に基づくイデオロギーとして定義される。

この現象の名前は、Napoleon Bonaparte - Nicolas Chauvinの兵士。伝説によると、この兵士は、転覆した後もナポレオンに忠実であり、皇帝の側の人と戦う準備ができていました。

性差別主義(性差別主義)は男女の不平等な権利が主張される世界観として定義されている。

これは、各性別の背後には、男性と女性が表面的に対応しなければならない厳しい社会的役割が固定されているという事実に現れている。

例えば、ある女性が弱く、人間に強いべきです。人間関係を築くと、男性は積極的な役割を担い、女性はイベントがどのように変わるかを期待するだけです。さらに、女性の賃金は、同等の条件と責任の下、男性の賃金よりも10%低いと考えられています。

時には性的主義の現れを指す場合もあります。死刑や終生刑など、女性に刑罰が適用されないという事実。また、平均寿命が長いにもかかわらず、女性が男性よりも早期に退職するというジェンダー平等のための多くの戦闘機が激怒しています。

このような事実から、ジェンダーの不平等があらゆるところで強調されていると結論づけることができます。男性は女性ほど権利を侵害されると感じるかもしれない。

現代社会における男性優越主義

上記の男性型と男性型のステレオタイプ女性の行動は、文化に祀られた単なるパターンです。伝統、世界観、目標、そしてそれらを達成する方法を変える。前世紀の初めに、厳格な基準が男女の代表の行動の特質を完全に決定した場合、現代のロシア社会では、人々はその現れにおいてより多くの自由を受けました。男性(そして時には彼らよりもうまくいっている)とともに石油ガスや同様の複雑な業界でキャリアを持つ少女には、誰もショックを受けません。

多くの女性は、研究や新しいアイデアの促進のために家族の価値を拒否します。男性のリーダーを追って、必ずしも公正なセックスが「傍観」にあるとは限りません。

このような背景のもとでは、男性優越主義、あるいは「二流の存在」としての女性に対する姿勢は、徐々に背景に向かって消えていく。

もちろん、まだ彼らは女性が良いリーダーになることはできないと言いますが、そのようなコメントは笑顔を引き起こすだけです。女性が華麗なキャリアを作り、大企業の頭に立つことができるのは、多くの例があります。このように、国内の大手航空会社の最高経営責任者(CEO)は女性であり、この巨大企業の従業員のほとんどは彼女を真の敬意で扱います。

女性、男性との競争で貧困と不利を感じ始めます。女性の優位性に直面した社会の中で、多くの人が本当に自分の場所を見つけることができません。いわゆる男性優越主義の理由ではありませんか?活発な女性の間で何とかして自分自身を確立する努力の中で、より強い性交渉の中には、彼らについての公平な声明の助けを借りて魂を引き出すものがあります。しかしそれに注意を払う価値があるのでしょうか?

重要な問題は、男性人が自分と調和している場合にのみ可能な、簡単で幸せな人生を夢見る女性たち。人々の完全な平等が人々をより幸せにしてくれるかどうか、これが成功するかどうかはこれが主要な質問です。また、誰がもっと重要であるかについての他の会話:男性または女性は単に注意を払う必要はありません。

ジェンダー平等にしばしば住む人々女性が家庭を守るときは伝統的な価値に戻り、男性は保護者と養育者です。そうですか?誰もがこの質問に答えます;今日の世界では、いずれの方向でも自己実現の機会があります。

そして、「男性優越主義」に怒っている女性たちは、言い換えれば、彼らの住所にある男性の不快な声明、あなたとあなたの能力を信じるように助言したいと思います。そして、他の人の意見は、あなたがキャリアを作ったり、あなたが夢を見ているすべてを達成することを妨げるものではありません。

関連ニュース


コメント(0)

コメントを追加