/ /減量のためのハーブ - すべての自然さ!

体重減少のハーブ - すべての自然さ!

体重減少のハーブは、減量と余分なポンドを取り除く。彼らは体のための多くの有用な特性を持っています。ハーブは、特定の病気の予防と治療のためだけでなく、免疫力の強化のために採取されます。減量のために正しく選択された薬草は、基本的な代謝を改善し、毒素と毒素を排除し、体を浄化する。フィトセラピーを減量のために使用することは、よりスリムになり、体の状態を改善する絶好の機会です。ハーブを使用する効果は、例えば、医薬品やダイエットの使用法ほど速くはありませんが、この方法はより効果的です。これは結果をより長期間に統合し、健康を改善するのに役立ちます。

最良の選択肢は、それらのハーブを使用することです、あなたの地域で成長します。この場合、アレルギーを獲得するリスクは、「海のために」植物を処理する場合よりもはるかに少なくなります。減量のための薬草を購入することは薬局でのみ必要です。使用説明書を読み、すべての禁忌および副作用を考慮に入れておくことをお勧めします。結局のところ、草は薬の一種でもあり、実験室で発明されたものではありません。

販売時には、体重減少のためのコレクションと紅茶があります。 選択するもの - あなた自身を選択してください。紅茶と紅茶の両方の組成には、体重減少のハーブがあります。どちらが良いですか - それぞれの個人的な好みによって異なります。誰かが紅茶の袋を作るのがより便利である、誰かが粉砕した芝を主張することを好む。

減量のための茶は有害なコレステロール、免疫を低下させ、利尿作用または下剤効果を有し、代謝を調節する。ハーブのコレクションは異なる構成を持ち、体重を減らすのに役立つだけでなく、体の健康をサポートします。

身体の特性と効果に応じて、減量のためのさまざまなハーブがあります。

- 食欲を減らすように設計されたハーブ。彼らは胃を包み込んで膨らみ、満腹感(アルテアの根、スピルリナ、亜麻の種)を作り出します。

- 胃や腸の仕事(アニス、フェンネル、ディル、パセリ)の改善に寄与する体重減少のハーブ。

- 臓器や組織の代謝を正常化するハーブ(イラクサ、老人、ショウガ、カバノキの葉)。

- cholereticと利尿作用を持つハーブ(タンポポ、immortelle、フィールドホーステイル、ゴボウ、マメ)。

- 緩下剤効果を持つハーブ(干し草、アカマツ、クミン、アニス、カモミール)。

- 有用物質とビタミン(カラント、カウベリー、ラズベリー、イラクサ葉、山岳灰の葉と果実)をたくさん含むハーブ。

減量ハーブ - 処方箋料

アカマツ(60g)とタンポポ(20g)の根、フェンネル(20g)とパセリ(20g) - これらのハーブは体重を減らすために、半リットルの量の沸騰水で満たし、30分を要するべきです。朝は空腹で飲む。

20グラムの黒いエルダーベリーの花を取り、カミツレ、ペパーミントの葉とリンデン、フェンネルフルーツ、水の20部を​​痩せるためのハーブの一部に基づいて沸騰水でこのコレクションを注ぐ。これはすべて、水浴中のエナメル塗りの容器を15分間保持することです。ガラスを1日2回使用してください。

スリミングティー

お茶を作るためには20グラムを取る必要がありますパセリ、タンポポ、干し草、ミツバチなど、10gのディールと同量のミントが含まれています。混合するすべてのハーブ、混合物のティースプーンは、ガラスの中に沸騰した水を注ぎ、しばらくの間主張し、小さなお酒で飲む。最初は、1日1杯の紅茶を消費し、徐々に量を3杯に増やします。それからもう一度ガラスの消費量を減らしてください。したがって、体重減少のためのハーブ治療のサイクルが行われる。

始める前にそれを記憶しておく必要があります減量のためのハーブでの治療、あなたは医者に相談する必要があります。十分で信頼性の高い情報がないハーブは使用できません。薬局でのみ紅茶とハーブのコレクションを購入するのが最善です。自然は私たちのヒーラーですが、私たちが貴重な贈り物を知的に使用する場合に限ります。

関連ニュース


コメント(0)

コメントを追加